ARTIDA OUD

ARTIDA OUD

Journal

ARTIDA OUDの願い―途上国の女の子たちを幸せに―

issue

ARTIDA OUDの願い―途上国の女の子たちを幸せに―

私たちARTIDA OUDには、願いがあります。
それは、さまざまな困難に直面する途上国の女の子たちが幸せでいること。
その願いを込めて、下記の取り組みをしています。 

・中間業者を可能な限り排除することで、余計なコストをカット。生産者とお客様を直接結ぶ努力をしています。

・生産者である職人たちに“適正な賃金”がいきわたるよう配慮することで、よりすばらしい商品を生み出し、お客様へお届けしています。


そのうえで店舗を持たないことで削減できるコストを、お客様に還元する利益構造になっています。こうして、ハイクオリティな商品を“適正価格”で提供することを実現しました。

ARTIDA OUDのスタッフには、インド南部の村で先生のボランティアをしていた女性がいます。貧しい現状を何とかするため、「現地の方の仕事」を生み出したいと考えていたことがこの取り組みのきっかけになっています。


 

女の子を守る「Because I am a Girlキャンペーン」によせて

 

“raw beauty” ―― ありのままで強烈な印象のある美しさ。私たちが大切にしているのは、内面から湧き出る、真の美しさです。女性が美しく輝くために、「Because I am a Girlキャンペーン」に賛同しています。
「Because I am a Girlキャンペーン」とは、国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーンです。さまざまなリスクから女の子を守り、彼女たちが生きる力を発揮できるよう促すことで、貧困や差別、暴力のない世界を目指します。

“Because I am a Girl”というフレーズは、悲しい経緯から生まれました。
2004年、ひとりのジャーナリストがネパールのある村を訪ねました。「どうして男の子は元気で制服を着ているのに、女の子はあたたかい服を与えられずやせ細っているのですか?」。
母親の答えは、「だって、あの子は女の子だから(Because She is a Girl)」。
母親も同じ扱いを受けて育ち、社会規範に従ってこのような思いを抱いているのです。この様子にショックを受けたプラン・インターナショナルのスタッフがリサーチを行い、立ち上げたのが「Because I am a Girlキャンペーン」です。

  

ジュエリー購入時のポイントを募金に変更できます

 

ARTIDA OUDでは、購入時に付与されるポイントをお客様ご自身で寄付に変更することができる「ポイント募金プログラム」を導入しています。その募金は、さまざまな困難に直面する途上国の女の子たちの幸せを願い、国際NGOプラン・インターナショナルの「Because I am a Girlキャンペーン」に寄付されます。

詳しくは、サイト内「Online Donation」よりぜひご覧ください。

Online Donationはこちら


 

「国際ガールズ・デー」限定で“kale”コレクション発売


さらに今年は10月11日に定められている「国際ガールズ・デー」にも賛同。
「女の子の権利」や「女の子のエンパワーメント」の促進を国際社会に呼びかける日で、国際NGOプラン・インターナショナルの働きかけを受け、国連によって定められました。
“早すぎる結婚”をはじめとする女の子を取り巻く厳しい環境を変えるために、女の子のエンパワーメントをすすめ、未来を変えていく力を身につけられるよう応援します。



10月4日(木)から11日(木)まで六本木エリアで開催される「国際ガールズ・デー」イベント期間中には、特別にデザインしたピンクの石を用いたコレクション”kale”を発売。対象商品の売上の10%を寄付します。
※“kale”コレクションは、オンラインストアと、イセタンサローネ/東京ミッドタウン・ガレリアにて限定販売します。

 “kale” ― 美と優雅を司る女神。神々に精神的な優美さも与えた娘たち。
ピンクトルマリン、ローズクォーツなど、無垢な花のように可憐なピンク色の石を使ったコレクション。大振りのピンクトルマリンを使ったロマンチックなジュエリーは、オンラインストア限定の特別な一点ものです。


すべての女性が輝ける世界になるよう、願いを込めて。発売をお待ちください。

 

BACK TO INDEX