I am - ARTIDA OUD

「I am」Donation - opnner × ARTIDA OUD

女性ひとりひとりが「私が私であるために(= I am)」
と発信することで自分らしく活躍できる環境が
広がっていきますように――

「I am」Donation Projectは2019年9月に始動し、国際NGOプラン・インターナショナルが展開するグローバルキャンペーン” Because I am a Girl”に寄付して参りましたが、2020年3月からは、プラン・インターナショナルのオーダーメイドプログラムにより『インドに学校を建てるプロジェクト』を設計、「I am」Donation Projectの寄付先をこちらに設定し、1年半以内で、目標金額750万円を目指す決意をいたしました。教育を受けることによって女性や子供たちが知識や技術を学び、身につけ、自分の人生を選びとる力と自由を得るためのドネーションプログラムです。

プロジェクトをスタートするにはこの支援額を達成しなければなりませんが、明確な目標をたくさんの方々と共有することで、「I am」Donation Projectの温かな輪を広げていければと考えています。

※「学校」には就学前教育施設、職業訓練のための施設なども含まれます。
※ プロジェクト成立時点で、ニーズがある地域の調査をおこない、設立の場所が決定します。
※ 社会情勢の変化によって、プロジェクト実施国が変更になる場合もあります。

長期的な支援のために温かな輪を...

2020年4月中旬からは、時勢を汲んで寄付先を国境なき医師団の「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」に緊急変更させていただき、皆様の温かいご支援により、同基金への累計募金総額は5,102,958円(7月末時点)にのぼりました。

インドでは、新型コロナウイルス感染症およびその他の度重なる災害により、多くの人々が不自由な生活を余儀なくされています。様々な要因が影響しているものの、根本的解決に向けては、公衆衛生、医療や保健、ジェンダーなどさまざまな分野における教育が必須となります。私たちは、長期的な視点で支援をしたいと願い、「インドに学校を建てるプロジェクト」を継続していくことを決意しました。

"I am" Donation Project 参加
⬇︎
最大¥ 1,100の寄付支援が可能

New “I am” Donation Project — Stay Home Save Lives — New “I am” Donation Project — Stay Home Save Lives —

india NGO × ARTIDA OUD

新たなモデルとして、インドの女性支援を行うNGOで制作する、ダイヤパヴェチャーム付きのコードブレスレットが発売。

今この時に、じっくりと、自分自身を見つめ直し、ひとつひとつの小さな出来事に目を向けてみましょう。
家の中で過ごす時間も、手元に静かな煌めきを。
あなたの心を少しでも明るく照らすことができますように——

今回私たちは、世界の、誰かの力になれればという願いを込め、新作を発売いたします。今この時だから、寄付先は国境なき医師団の「新型コロナウイルス感染症危機対応募金」に。

あなたの思いやりのかけらが、世界のどこかで困難を抱えている人びとのかてとなりますよう ——

刺繍ミニポーチ
ブレスレット

ブレスレットはインドの女性たちによるハンドメイド

ブレスレットはインド・ジャイプールの女性たちが、一点一点ハンドメイドで制作。購入することで現地の女性たちの収入をサポートできます。同じNGOで制作するカラフルで愛らしい刺繍のミニポーチが、アソートで付属となります。

join the project

Opnner × ARTIDA OUD

  I am ブレスレットとタトゥーシール
  このタトゥーを身につけることで、自分が自分であることを応援できたり健やかに過ごせる励ましになれますように… そんな祈りを込めました  可愛いから身に着けたいけどそこには強い意志と優しい気持ちが込められているそんなドネーションジュエリーをつくりたいと思いました

「タトゥーは最高の励ましであり、永遠のジュエリー」という想いを掲げるタトゥーシールブランドのopnnerとのコラボレーション。インドでつくられたカラーストーンブレスレットに、タトゥーシールがメッセージを添えます。

ARTIDA OUDのディレクター兼デザイナーの安部真理子は、以前インド南部の村で先生のボランティアをしていました。貧しい現状を目のあたりにし、女性の就労を支援したいと思ったことがこの取り組みのきっかけになっています。

join the project

ポートランドのタトゥー文化に影響を受け、日本のタトゥー文化を拓くため2015年opnner(オプナー)を立ち上げる。ゆるくてさりげないタトゥーシールを制作販売するほか、タトゥーの図案も担当。

HP
Instagram

旅のなかで出会う大自然の偶然と文明の神秘を、有機的で繊細なフォルムに落とし込むジュエリーブランド。インド・ジャイプールで厳選した宝石や、伊勢志摩で育まれるかけがえのないアコヤ貝を、畏敬の職人技が上質なジュエリーへと昇華します。オンライン販売を主とし、中間コストを可能な限り除くことで、ハイクオリティな商品を『適正価格』で提供しています。

Instagram

¥4,000 (without tax) BUY NOW

PHOTOGRAPHER/YUYA SHIMAHARA
DESIGNER/IKU YAMAKAWA (Corneroffice)
PLANNER&EDITOR/MARIKO ARAKI, HANAKO FUJITA (RIDE MEDIA&DESIGN)

ドネーションについて

ブレスレットとタトゥーシールのセット¥4,000(税抜)をご購入いただくと、最大¥1,100を寄付できます。

ブレスレットとタトゥーシールのご購入で¥1,000寄付されます。ブレスレット&タトゥーシールが写った写真を
                「#iamdonation」とつけInstagramに投稿いただくと、追加で¥100(計¥1,100)寄付されます。

寄付のご報告

国際NGOプラン・インターナショナルのオーダーメイド・プロジェクト、「グアテマラにおける女の子の教育支援プロジェクト」において、ARTIDA OUDは「I am」ドネーションプロジェクトでこれまで募った227万円を寄付し、そのほかの支援者とともに、下記の500万円のプロジェクトを開始することができましたことをご報告いたします。

  • ■プロジェクト名称:オーダーメイド・プロジェクト グアテマラにおける女の子の教育支援プロジェクト
  • ■プロジェクト期間:2020年1月~10月
  • ■対象:・グアテマラのアルタ・ベラパス県ラ・ティンタ市及び女子中学生、保護者、コミュニティリーダー、教師
  • ■活動内容:
    ・女子中学生への奨学金支給(奨学金は学用品、制服、通学費などに使用されます)
    ・女子中学生、保護者、コミュニティリーダー、教師への意識啓発
  • ■効果:このプロジェクトにより アルタ・ベラパス県ラ・ティンタ市およびチュクル市に住む女の子が奨学金を得て中学校で学ぶことができるようになり、女の子、保護者、コミュニティリーダー、教師の女の子の教育の重要性に関する意識が高まります。
    これにより、女の子の将来の職業や人生の選択肢が広がり、自分で将来を決定し生活を向上させることができます。また、女の子が進学することにより、早すぎる結婚や出産の減少が期待できます。

皆さまひとりひとりの温かく、そして意志のあるご支援に、心より感謝申し上げます。